■ 2010年10月

メールホスティングで提供中のWebメールにて、ファイル操作がドラッグ&ドロップで簡単に操作できるようになりました。

メールへのファイル添付や、受信 したファイルの保存もドラッグ&ドロップで操作できます。このドラッグ&ドロップの機能を使用するには設定が必要です。設定方法などはWebメールのヘルプ、または コントロールパネルからPDFのマニュアルをご確認ください。

今後ともサービス向上に努めてまいりますので、@niftyホスティングサービスを何卒よろしくお願いいたします。
この度、Webホスティングサービスで提供中のアクセスログ保存機能につきまして、下記の通り仕様変更させていただくことになりましたのでご連絡いたします。

変更点
  • アクセスログを保存する期間を設けさせていただきます。保存期間は「30日」です。
    今までは、アクセスログを「保存する」と設定されている場合、設定を変更いただかない限り、ログファイルが保存され続ける仕様となっておりました。この点を変更し、アクセスログファイルが作成されてから30日間保存、31日目に自動削除する仕様となります。
日程
 
  • 2010年11月10日より仕様が変更となります。
    11月10日分のアクセスログは11日に/logディレクトリー配下に保存されます。作成されてから30日間保存し、31日目(12月11日)に削除されます。
blt_dot_02.gif ご注意
  • 保存期間が「30日」となりますので、自動削除となる前にお客様のPCのローカルへ保存いただくことをおすすめいたします。
  • 「/log」ディレクトリーにお客様が設置されているファイルや、11月10日以前に保存されたログファイルが削除されることはございません。

今後ともサービス向上に努めてまいりますので、ご協力のほどよろしくお願いいたします。