ニフティクラウドmobile backend information

このページではニフティクラウドmobile backendからのお知らせを掲載しています。

2015年3月の記事

いつもニフティクラウド mobile backendをご利用いただき、
ありがとうございます。

事前の予告の通り、3月31日をもちまして、Proプランの新規受付を停止させて頂きます。
http://info.biz.nifty.com/mb/2015/02/post-9.html

本日以降、料金形態を以下のように変更させて頂きます。
※すでにProプランをご契約の方はProプランを継続してご利用いただけます。

Basicプラン:0円/月(税抜)
Expertプラン:30,000円/月(税抜)
カスタマイズプラン:個別お見積り

<料金・機能>
http://mb.cloud.nifty.com/price.htm

ニフティクラウド mobile backendは、ユーザーの皆様のご期待に沿えるよう
これからもサービスの追加・改善に努めてまいります。

今後ともご愛顧のほど、宜しくお願い申し上げます。
ニフティクラウド mobile backendをご利用いただき、ありがとうございます。

3月23日に、最新版となるiOS SDK v2.0.9をリリースしました。

iOS SDK v2.0.9のリリースでは、
framework形式でダウンロードできるzipファイルにもLICENSEが含まれるようになっております。
(NCMB.2.0.9.zipをダウンロードするとNCMBファイルが展開され、
その中にNCMB.frameworkとLICENSEファイルがあります。)

変更点の詳細についてはこちらをご覧ください。
iOS SDK
(Githubのリリースページに遷移します。)

今後も、より便利にmobile backendを利用していただくために、鋭意改善してまいります。
引き続き、ニフティクラウド mobile backendをよろしくお願いいたします。
ニフティクラウド mobile backendをご利用いただき、ありがとうございます。

3月18日に、最新版となるiOS SDK v2.0.8とUnity SDK v1.1.3をリリースしました。

iOS SDK v2.0.8のリリースでは、
iOS5.1、iOS8.2を動作環境として追加し、
ACLがnilだった場合とSNS連携した会員の更新についての不具合修正を行っております。
また、Facebook SDKへの依存を削除したため、CocoaPodsでインストールした場合に
Facebook SDKが自動でインストールされることがなくなりました。

Unity SDK v1.1.3のリリースでは、
NCMBManagerがシーン遷移後にも生成されるようになりました。
また、エラー発生時にエラーコードが必ず設定されるようになりました。

各SDKの変更点についてはこちらをご覧ください。
iOS SDK
Unity SDK
(Githubのリリースページに遷移します。)

今後も、より便利にmobile backendを利用していただくために、鋭意改善してまいります。
引き続き、ニフティクラウド mobile backendをよろしくお願いいたします。 
 « 2015年2月 2015年4月 » 

推奨画面サイズ1024×768px以上

ページの先頭へ